PR

スポーツ スポーツ

畑岡は首位と5打差17位発進 米女子ゴルフ第1日

 米女子ゴルフのゲインブリッジLPGAは25日、米フロリダ州オーランドのレークノナ・クラブ(パー72)で第1ラウンドが行われ、今季初戦の畑岡奈紗は5バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの70で17位につけた。1イーグル、6バーディー、1ボギーの65で回った首位のリディア・コ(ニュージーランド)とは5打差。

 2打差の2位にはネリー・コルダ(米国)とナナ・マドセン(デンマーク)。13シーズンぶりに米ツアー大会に出場したアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)は1バーディー、1ボギー、1トリプルボギーの75で77位、野村敏京は1バーディー、2ボギー、2ダブルボギーの78で115位と出遅れた。

 ■畑岡奈紗の話「ボギーが先行したけど、後半の風が少し出てきた中でも3アンダーを出し、トータル2アンダーで回ることができて、いいスタート」(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ