PR

スポーツ スポーツ

かまたん、カビーが「おめでとう」卒業記念マグカップ 千葉・鎌ケ谷

小学卒業生に「おめでとう」のカビー(左)と中学卒業生にエールのかまたん(江田隆一撮影)
小学卒業生に「おめでとう」のカビー(左)と中学卒業生にエールのかまたん(江田隆一撮影)

 千葉県鎌ケ谷市の小中学校の卒業記念品が、市のマスコットキャラクター「かまたん」と、プロ野球・北海道日本ハムファイターズのファームキャラクター「カビー」などが描かれたマグカップに決まった。同市にはファイターズのファーム(2軍)の本拠地「ファイターズ鎌ケ谷スタジアム」がある。

 スター選手を目指すファーム選手と、未来にはばたく卒業生の姿が重なるとして、小学校の卒業生向けマグカップには表にかまたん、裏にカビーの全身がデザインされた。中学校の卒業生向けは、表にかまたんの顔、裏には鎌ケ谷スタジアムのマークが描かれている。

 市教育委員会は、新型コロナウイルスの感染が続く中でも、新たな生活への期待に胸を膨らませる子供たちへの応援の気持ちを込めたとしている。

 市立の小学校9校は3月17日、中学校5校は同12日に卒業式が行われ、小学校卒業生962人と中学校卒業生898人に贈られる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ