PR

スポーツ スポーツ

国枝、上地、大谷が4強 全豪テニス車いすの部

車いすの部男子シングルス1回戦でストレート勝ちし、4強入りを決めた国枝慎吾=メルボルン(共同)
車いすの部男子シングルス1回戦でストレート勝ちし、4強入りを決めた国枝慎吾=メルボルン(共同)

 テニスの全豪オープン車いすの部は14日、メルボルンで行われ、男子シングルス1回戦で第1シードの国枝慎吾(ユニクロ)がベン・ウィークス(オーストラリア)を6-0、6-1で退け、4強入りを決めた。

 女子シングルス1回戦で第2シードの上地結衣(三井住友銀行)がマカレナ・カブリジャナ(チリ)を6-0、6-1で下し、大谷桃子(かんぽ生命)がルーシー・シュカー(英国)に6-2、6-2で勝ち、準決勝に進んだ。

 上下肢障害シングルスで菅野浩二(リクルート)は初戦でサム・シュローダー(オランダ)に6-2、3-6、3-6で敗れた。(共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ