PR

スポーツ スポーツ

女子スーパーG、グートベーラミ「金」 世界アルペン始まる

世界アルペンの女子スーパー大回転は、スイスのララ・グートベーラミが金メダルを獲得した=11日、イタリア(ロイター)
世界アルペンの女子スーパー大回転は、スイスのララ・グートベーラミが金メダルを獲得した=11日、イタリア(ロイター)

 アルペンスキーの世界選手権は11日、イタリアのコルティナダンペッツォで競技が始まってスーパー大回転が行われ、女子は29歳のララ・グートベーラミ(スイス)が1分25秒51で五輪と世界選手権を通じて初の金メダルを獲得した。2位は0秒34差でコリンヌ・ズター(スイス)、3位には前回大会覇者のミカエラ・シフリン(米国)が入った。

 男子は29歳で前回大会銀メダルのビンツェント・クリヒマイヤー(オーストリア)が1分19秒41で初優勝した。ロメト・バウマン(ドイツ)が0秒07差の2位、アレクシ・パンテュロー(フランス)が3位。今大会は悪天候が続き、8日からレース延期が続いていた。

 大会は21日まで開催予定。日本勢は3大会連続出場で上位進出が期待される女子の安藤麻(日清医療食品)、2大会ぶり2度目の参加となる男子の小山陽平(日体大)ら4選手が大会後半の技術系種目に出場する。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ