PR

スポーツ スポーツ

2月中の沖縄でのオープン戦は練習試合 無観客で開催 プロ野球

 プロ野球の臨時12球団代表者会議が8日、オンラインで開かれ、2月中の沖縄県内でのオープン戦10試合について、練習試合に切り替え、無観客で行う方向性を確認した。

 3月以降については、緊急事態宣言下では大規模イベントの人数を上限5千人とする政府方針の範囲内で、各球団が球場所在地の自治体と協議した上で、観客を入れて開催する方針。また、午後8時以降の不要不急の外出自粛に伴い、ナイターは開始時間を早めることも検討されている。

 プロ野球では23日から、ヤクルト-巨人など沖縄県内の2試合を皮切りにオープン戦の開催を予定していた。3月以降は感染防止策が実施しやすい本拠地球場での開催が主体となっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ