PR

スポーツ スポーツ

JRAは無観客競馬を継続 緊急事態宣言の延長受け

 日本中央競馬会(JRA)は4日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が延長されたことを踏まえ、13日以降も当面の間、千葉、東京、愛知、兵庫、福岡の5都県における開催を無観客で実施すると発表した。

 現在、東京、中京(愛知)、小倉(福岡)の3競馬場が無観客開催となっており、13日からは中京が阪神(兵庫)に、27日からは東京が中山(千葉)にそれそれ開催場がかわる。小倉開催は3月7日まで。ウインズなどJRAの場外馬券売り場も、宣言対象地域と関東地区では引き続き発売を取りやめる。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ