PR

スポーツ スポーツ

大栄翔「優勝は中日くらいから」 優勝一夜明け会見の一問一答

大相撲初場所で初優勝し、千秋楽一夜明けオンライン会見に臨む大栄翔(日本相撲協会提供)
大相撲初場所で初優勝し、千秋楽一夜明けオンライン会見に臨む大栄翔(日本相撲協会提供)

 大相撲初場所で初優勝を果たした西前頭筆頭大栄翔が行った一夜明け会見の一問一答は次の通り。

 --こういう日が来ると思っていたか

 「幕内最高優勝は自分の中で夢のまた夢で、テレビの中の話という感じだった。自分がするとは考えられなかった。自分の夢がかなったのでうれしい」

 --お祝いの連絡は何件くらい来たか

 「400件ぐらい。改めて幕内最高優勝がすごいことなんだなと、そういうところでも実感させてもらった」

 --今場所は何が良かったか

 「立ち合いの踏み込みと鋭さが自分でもあったと思う。起こした後の突きも、回転よく休まず攻められたことが一番良かったかなと思う」

 --8日目で後続に2差をつけて首位。いつごろから優勝がよぎったか

 「自分の中ではまだまだ先が長いという考えだったが、周りの方々から優勝と期待してもらえることはありがたかった。それで中日(8日目)くらいから頭の中に少しはあった」

 --次の目標は

 「優勝したことは非常にうれしいけど、気を抜かずに、また来場所に向けてしっかりとやっていきたい」

 --今は何がしたいか

 「ゆっくりごろごろしたい」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ