PR

スポーツ スポーツ

サントリー入団のNZ代表バレット「すごく楽しみ」ラグビーTリーグ

サントリー加入会見に出席したニュージーランド代表SOボーデン・バレット(右)と土田雅人シニアディレクター=港区・東京プリンスホテル
サントリー加入会見に出席したニュージーランド代表SOボーデン・バレット(右)と土田雅人シニアディレクター=港区・東京プリンスホテル

 16日に開幕するラグビーのトップリーグ、サントリーに加入したニュージーランド代表バックスで世界的スターのボーデン・バレットが6日、東京都内で記者会見し「アグレッシブな攻撃ラグビーが自分にとても合っている。すごく楽しみ」と語り、トヨタ自動車との初戦の先発出場にも意欲を見せた。

 司令塔役のSOとして世界最優秀選手に2度選出された29歳。2019年ワールドカップ(W杯)日本大会で3位に入った代表「オールブラックス」の中心選手で、23年W杯でも活躍が期待されている。「フランスに行くチャンスもあったが、日本の印象が良かった」と加入の経緯を明かし「予測できないようなプレーを見せたい」と笑顔で意気込んだ。

 代表88キャップの超大物は昨年12月に来日。既に練習試合にも出場し「日本ラグビーは世界の中でもいい位置にいる。スキルレベルの高さに驚いている」と印象を語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ