PR

スポーツ スポーツ

御所実、逆転勝ちで8強 高校ラグビー

御所実-東海大相模 後半27分、トライを決め喜ぶ御所実・日野(右から2人目)ら=花園
御所実-東海大相模 後半27分、トライを決め喜ぶ御所実・日野(右から2人目)ら=花園

 ラグビーの全国高校大会第4日は1日、御所実が逆転で東海大相模を下した。風下の前半を終えて0-12と苦戦したが、後半の3トライで逆転した。

 持ち味のモールを起点に攻め、2トライのロック平井は「敵陣に入ったらモールで勝負すると決めていた。みんながつないでくれた」とチーム一丸の勝利を誇った。

 体力が消耗する後半での勝負を見据え、風下からのスタートを選んだという。準々決勝は、前回大会決勝で敗れた桐蔭学園とぶつかる。竹田監督は「疲労はあると思うが、ディフェンスでしっかり前に出ないといけない」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ