PR

スポーツ スポーツ

馳浩格闘技議連会長に聞く プロ野球手本に選手守る 「いつでも相談を」

 --ファンや苦境に立つ選手・団体へのメッセージを

 「ファンの皆さんには、こういう時こそ映像アーカイブを見てほしい。過去のボクシングなんかでも具志堅用高さんの試合を見ると今も感動する。マイク・タイソンの試合を見るとしびれるよね」

 「選手諸君には、バージョンアップする良いチャンスですよ。体もリニューアルできます。そして収入が無くなったので生きるか死ぬかの、このまま仕事を続けていいものかどうかの瀬戸際を味わったはずですから。まさしく本当に格闘技に向いているのかどうか。その瀬戸際をむしろ見せてほしいですよね。辞めるもよし、続けるもよし。覚悟がないとリングに上がれない」

 --自身もここ数年、リングに上がった

 「そうですね。2017年、18年、19年と」

 --コロナ禍だからこそ闘う姿を見たいという声もある

 「可能性、さあ。いつかまた、どこかでお会いしましょう」

 --前向きに

 「さあ…。以上!」

 --リングに上がることは決まってますね。ありがとうございます

 「また、どこかで会いましょう」

(佐藤侑希)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ