PR

スポーツ スポーツ

新十両の王鵬に化粧まわし 母校の埼玉栄高から

 大相撲初場所(来年1月10日初日・両国国技館)を新十両で迎える王鵬(大嶽部屋)が21日、母校の埼玉栄高から化粧まわしを贈呈された。鮮やかなオレンジ色を基調としており「中学、高校から、オレンジ色の化粧まわしをつけるのが憧れだったので、すごくうれしい」と笑顔を見せた。

 元横綱大鵬(故人)の孫で、元関脇貴闘力を父に持つ王鵬は、高校時代に国体少年で個人、団体を制するなど活躍。平成30年初場所で初土俵を踏み、西幕下筆頭の11月場所で6勝1敗の好成績を収めて関取の座をつかんだ。

 埼玉栄高相撲部の山田道紀監督は「いいしこ名をもらった。さらに王鵬という力士を輝かせていってほしい」とエールを送った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ