PR

スポーツ スポーツ

7人制女子HCにマキリ氏 ラグビー、男子は続投

 日本ラグビー協会は25日、東京五輪に出場する7人制女子日本代表の稲田仁ヘッドコーチ(HC)(37)が退任し、元15人制男子日本代表でニュージーランド出身のハレ・マキリ氏(42)が後任に就くと発表した。7人制男子代表HCは日本協会専務理事を兼務する岩渕健輔氏(44)が続投する。

 稲田氏は2016年リオデジャネイロ五輪後にHC代行に就任。17年7月に昇格していた。サニックスなどでプレーしたマキリ氏は15人制で日本代表26キャップを持つ。

 来年に延期された東京五輪の男子日本代表3次候補も発表され、松井千士(キヤノン)や藤田慶和(パナソニック)ら20人が選ばれた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ