PR

スポーツ スポーツ

大学ラグビー決勝の一般販売中止 人数制限強化、払い戻しも

 日本ラグビー協会は25日、新型コロナウイルスの影響で政府が大規模イベントの人数制限を再強化したことを受け、全国大学選手権決勝(来年1月11日・国立競技場)のチケットの一般販売を中止すると発表した。26日から実施予定だった。

 先行抽選で既に販売済みの約1万7000枚は有効。来年1月2日の準決勝2試合(秩父宮ラグビー場)は予定枚数の販売を既に終了している。決勝、準決勝とも払い戻しに応じる。

 政府は23日、感染拡大が続く東京都で定員1万人以上の会場は来年1月11日まで原則5000人までとする方針を表明。新規販売でなければ上限超過を認めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ