PR

スポーツ スポーツ

井岡「盛り上がる試合したい」 大みそかに田中と防衛戦

WBOスーパーフライ級王者の井岡一翔=11月9日(Ambitionジム提供)
WBOスーパーフライ級王者の井岡一翔=11月9日(Ambitionジム提供)

 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王者の井岡一翔(Ambition)が24日、大みそかに行われる同級1位の田中恒成(畑中)との防衛戦(東京・大田区総合体育館)に向けた練習をオンラインで公開した。軽めに体を動かした31歳は「いい状態に仕上がっている。今年最後の日に日本が盛り上がる試合をしたい」と2度目の防衛に自信を示した。

 新型コロナウイルスの影響で恒例だった米ネバダ州ラスベガスでの合宿ができず、同じ興行の前座に出場する同門の元世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者、比嘉大吾らを相手に国内で約100ラウンドのスパーリングを重ねてきた。

 米国で指導を受けていたキューバ人トレーナーは11月にコロナ感染が報じられた。ただ、動画を送って助言を受けており、試合当日は会場でセコンドにつく方向で調整しているという。

 男子では井岡に続く日本人2人目の世界4階級制覇が懸かる田中に対しては「そもそも僕と彼では持っているものが違う」と強気な姿勢を崩さなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ