PR

スポーツ スポーツ

フィリーズ新GMに元選手 レイズ外野手の39歳フルド氏

 米大リーグ、フィリーズは22日、元レイズ外野手で球団スタッフのサム・フルド氏(39)がゼネラルマネジャー(GM)に昇格すると発表した。同氏は2007年にカブスでメジャーデビューし、4球団で15年までプレー。17年からフィリーズに所属している。

 今季、9年連続でプレーオフ進出を逃したフィリーズはオフにクレンタクGMが退任し、球団初の編成本部長にドンブロウスキー氏が就任している。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ