PR

スポーツ スポーツ

高真栄が逆転V 世界1位の底力発揮 米女子ゴルフ最終戦

 米女子ゴルフの今季最終戦、CMEツアー選手権最終日、高真栄は7バーディー、1ボギーで1打差を逆転。後半はボギーなしと世界ランキング1位の底力を発揮し、4メートルを沈めた18番まで上がり7ホールでスコアを5つ縮めた。25歳の女王は「まさか勝てるとは。米国に家を買う」と驚きを交えて喜んだ。

 ウイルス禍で中断した米ツアーは7月末に再開したが感染への不安から韓国にとどまり、米国で戦ったのは約1カ月だけ。4試合で34位、5位、2位、優勝と右肩上がりの戦績を収め「2021年もしっかり戦う準備はできている」と風格を漂わせた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ