PR

スポーツ スポーツ

マリナーズ監督が菊池の来季期待 「球の質が向上」

 米大リーグは16日、オフ恒例の各球団の監督らによる取材対応がオンラインで行われ、マリナーズのサービス監督はメジャー2年目の今季、2勝(4敗)にとどまった菊池を「一つ一つの球の質が向上するなど多くの前向きなことがあった」と評した。その上で「来季はそれらをもう少し安定して出せればということがテーマになる」と期待した。

 また今季の6人による先発ローテーションは「うまく機能した」とし、来季も継続すると明言した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ