PR

スポーツ スポーツ

MLBインディアンス、チーム名変更を発表 22年にも新名称

米中西部クリーブランドにある「インディアンス」の球場内に置かれた打者用ヘルメットのオブジェ(2014年撮影)
米中西部クリーブランドにある「インディアンス」の球場内に置かれた打者用ヘルメットのオブジェ(2014年撮影)

 米大リーグ、インディアンスは14日、人種差別の面から問題視されてきた先住民(インディアン)を意味するチーム名を変更すると発表した。文書の中でドラン・オーナーは「新たな名称を通して関係者、ファンが一体となり前進する時だ」とコメント。球団公式サイトによると、新チーム名は早ければ2022年から使用されるという。

 インディアンスは19年から「先住民族の長」をあしらったロゴの使用を取りやめ、今年7月には、白人警官による黒人男性暴行死事件をきっかけに高まった人種差別撤廃の動きを受け、名称の扱いを議論していると公表していた。

 プロフットボールNFLではレッドスキンズが先住民を意味するチーム名を廃止し、今季は「ワシントン・フットボール・チーム」として戦っている。(共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ