PR

スポーツ スポーツ

日本で3勝の古江、力発揮できず 全米女子OPゴルフ

第2ラウンド、15番でショットを放つ古江彩佳。通算8オーバーで予選落ちした=チャンピオンズGC(共同)
第2ラウンド、15番でショットを放つ古江彩佳。通算8オーバーで予選落ちした=チャンピオンズGC(共同)

 女子ゴルフのメジャー、全米女子オープン選手権で、今年の日本ツアーで3勝と躍進した古江彩佳は、初出場の大舞台で力を発揮できなかった。5オーバーの108位から挽回を狙った第2ラウンドも1バーディー、4ボギーに終わり、「自分を信じ切れなかった」と唇をかんだ。

 36ホールで9ボギーに1ダブルボギーと、国内で見せる堅実さは影を潜めた。「いろんなボギーをたたいたりして収穫はすごくあった。いい勉強になった」と前向きに語った20歳の成長株。最高峰の舞台を経験し、「次に来られた時に攻略できたらすごくうれしい。トライしてみたい」と負けん気を示した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ