PR

スポーツ スポーツ

船橋の新リンク、オープンイベントで高橋・村元組が練習公開

練習を公開したフィギュアスケートアイスダンスの村元哉中、高橋大輔組=10日午後3時32分、三井不動産アイスパーク船橋(代表撮影)
練習を公開したフィギュアスケートアイスダンスの村元哉中、高橋大輔組=10日午後3時32分、三井不動産アイスパーク船橋(代表撮影)

 11月下旬のグランプリ(GP)シリーズ最終戦のNHK杯で実戦デビューしたアイスダンスの村元哉中(かな)・高橋大輔組(ともに関大KFSC)が10日、千葉県船橋市に13日にオープンする新リンク「三井不動産アイスパーク船橋」の祝賀イベントに登場し、真新しいリンクで練習を公開した。

 午後3時から1時間半、リズムダンスの映画「マスク」、フリーのバレエ「ラ・バヤデール」の曲をかけるなどして滑走。2人で片足ターンを繰り返すツイズルや、高橋が村元を持ち上げるリフトのタイミングなどを入念に確認した。

 次戦の全日本選手権(24~27日、長野市ビッグハット)に向けて拠点の米フロリダには戻らず、国内で調整を続ける予定。高橋は「NHK杯では初めてで戸惑ったところもあった。全日本ではもっと伝わる演技をしたい」と意気込み、村元も「練習してきたことを信じて思い切り演技したい」と力を込めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ