PR

スポーツ スポーツ

元大関豪栄道の武隈親方が結婚 長男も誕生

引退を決意し、会見する豪栄道=1月29日、両国国技館(撮影・戸加里真司)
引退を決意し、会見する豪栄道=1月29日、両国国技館(撮影・戸加里真司)

 大相撲元大関豪栄道の武隈親方(34)が5月末に結婚していたことが9日、関係者への取材で分かった。相手は年下の一般女性。11月1日には長男も誕生しており、今は3人で生活している。日本相撲協会を通じて9日にも発表する。新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、公表を控えていた。

 大阪府寝屋川市出身で平成17年初場所初土俵。右四つや寄り、出し投げなど高い技術を武器に、26年名古屋場所後に大関昇進を果たした。28年秋場所では15戦全勝で初優勝。今年1月の初場所限りで現役引退し、境川部屋付きの親方として後進の指導に励んでいる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ