PR

スポーツ スポーツ

アレンさんが死去 フィリーズなどで351本塁打

 米大リーグ、フィリーズなどで通算351本塁打を放ち、1960~70年代に活躍したディック・アレンさんが死去した。フィリーズが7日に発表した。78歳だった。

 63年にフィリーズでメジャーデビュー。64年に新人王、ホワイトソックス時代の72年には最優秀選手に輝き、オールスター戦は7度選出された。(共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ