PR

スポーツ スポーツ

3日から男子ゴルフ年内最終戦 選手会長の時松「試合開催はありがたい」

 男子ゴルフツアーの年内最終戦となる日本シリーズJTカップは3日、東京よみうりCCで開幕する。11月のダンロップ・フェニックスでプロ転向後初優勝を挙げ、2戦連続優勝の懸かる22歳の金谷拓実はコースで最終調整。「選ばれた選手しか出られない中でプレーできるのは楽しみ。優勝を目指して、自分らしいプレーをしたい」と意気込んだ。

 今年のツアー優勝者や賞金ランキング上位ら30人が出場する。前年優勝の石川遼は「連覇には自分なりにモチベーションを感じている。プレッシャーになることはないので、いい方向に働いてくれるんじゃないか」と力をこめた。

 今年は新型コロナウイルスの影響で大会中止が相次ぎ、来年とのシーズン統合が決定。6戦目となる最終戦も感染防止対策として無観客での開催となる。選手会長の時松隆光は「試合開催は本当にありがたい。テレビ越しになるが、プロの迫力をお見せしたい」と決意を述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ