PR

スポーツ スポーツ

【日本シリーズ第1戦】速報(9)完 ソフトバンクが先勝 巨1-5ソ

【プロ野球日本シリーズ巨人対ソフトバンク第1戦】試合に勝ちタッチするソフトバンクの選手=京セラドーム(中井誠撮影)
【プロ野球日本シリーズ巨人対ソフトバンク第1戦】試合に勝ちタッチするソフトバンクの選手=京セラドーム(中井誠撮影)

 八回、ソフトバンクは先発の千賀に代わり、モイネロがマウンドに上がった。

 巨人は八回1死から、1番の吉川尚に代わり、代打の若林が四球で出塁。しかし、代打の石川が見逃し三振、坂本も空振り三振に倒れた。

 巨人は九回から4番手のビエイラが登板。ソフトバンクは九回、先頭の牧原が二塁打で出塁した。松田宣の遊ゴロの間に三塁へ進み、好機を作ったが、後続が倒れて追加点はならなかった。

 ソフトバンクは九回、守護神の森がマウンドに。巨人は九回、先頭の岡本が四球で出塁。丸の右前打で無死一、二塁と攻め、1死後、中島が死球で満塁となった。続くウィーラーの左犠飛で1点を返したが、最後は代打の田中俊が投ゴロに倒れて試合終了。

 ソフトバンクが5-1で巨人を下し、先勝した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ