PR

スポーツ スポーツ

貴景勝「今日の一番に集中した。そこだけだった」 2度目の優勝に王手

【大相撲十一月場所 14日目】〇貴景勝(つきだし)御嶽海●=両国国技館(桐原正道撮影)
【大相撲十一月場所 14日目】〇貴景勝(つきだし)御嶽海●=両国国技館(桐原正道撮影)

 大相撲11月場所14日目は21日、貴景勝が御嶽海を突き出して13勝1敗とし、単独首位を守った。

 貴景勝は会心の相撲で2度目の優勝に王手をかけた。頭でぶつかり、前傾姿勢を保ちながら御嶽海をもろ手で押し込んだ。相手の引きにも微動だにせず、間合いを詰めて突き出した。「今日の一番に集中した。そこだけだったと思う」。過去8勝8敗の五分だった難敵をやすやすと退けた。

 大関としては自己最多となる13勝目。千秋楽を単独トップで迎えるのは初めてだ。重圧のかかる翌日に向け、支えになるものを問われると、「自分の精神力じゃないか。持っているものを発揮できたらと思う」と力を込めた。

 結びの照ノ富士戦に勝てば優勝で、負けても決定戦に進む有利な状況にある。「14日間やってきたことをやるだけ」。優勝すれば、その後の「綱取り」の道も大きく開けてくる。一年納めの11月場所で有終の美を飾り、勝負の新年を迎えたい。(浜田慎太郎)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ