PR

スポーツ スポーツ

海外挑戦のラグビー日本代表・姫野が会見「大きなもの得られる」

オンライン会見でハイランダーズ移籍の理由などを語った姫野和樹
オンライン会見でハイランダーズ移籍の理由などを語った姫野和樹

 昨年のラグビーワールドカップ(W杯)日本代表で、トップリーグのトヨタ自動車から世界最高峰リーグ、スーパーラグビーのハイランダーズ(ニュージーランド)への期限付き移籍が決まったナンバー8の姫野和樹(26)が22日、オンラインで会見し、「海外に出ることで大きなものを得られると決断した。プレーだけでなく、リーダーとしても引っ張っていけるように」と抱負を述べた。

 決断理由の一つに挙げたのが南アフリカに敗れたW杯準々決勝。「コンディションを維持できず、満身創痍(そうい)で自分のプレーができなかった。もっと強くなりたい」と高いレベルに身を置く必要性を感じたという。

 また、「僕に足りないものを理解している人がいるのは大きい」とW杯日本代表コーチを務め、来季ハイランダーズを率いるトニー・ブラウン監督の存在も影響したと明かした。日本代表のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチからは「挑戦することは大事」と後押しされたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ