PR

スポーツ スポーツ

デアリングタクトは(7)枠13番 牝馬無敗3冠かかる 競馬の秋華賞枠順

史上初の無敗での牝馬3冠達成を目指すデアリングタクト(塩浦孝明撮影)
史上初の無敗での牝馬3冠達成を目指すデアリングタクト(塩浦孝明撮影)

 中央競馬の牝馬3冠最終戦、第25回秋華賞(GI)は18日に京都競馬場11R2000メートル芝コースに18頭が出走して行われる。その枠順が16日に決まり、史上初の無敗での牝馬3冠達成を目指すデアリングタクトは(7)枠13番に入った。

 ローズステークスで快勝したリアアメリアは(1)枠2番、オークスで3着となったウインマイティーは(3)枠5番。紫苑Sを制したマルターズディオサは(2)枠3番からのスタートとなった。

▽11R第25回秋華賞GI2000メートル(芝右・18頭)発走15・40、前日場外17・00(三歳、オープン、国際、牝、指、馬齢)

(1)1ミヤマザクラ   55福永祐

(1)2リアアメリア   55川田将

(2)3マルターズディオサ55田辺裕

(2)4ホウオウピースフル55池添謙

(3)5ウインマイティー 55和田竜

(3)6ダンツエリーゼ  55太宰啓

(4)7ムジカ      55秋山真

(4)8ソフトフルート  55藤岡康

(5)9サンクテュエール 55ルメール

(5)10クラヴァシュドール55Mデムーロ

(6)11フィオリキアリ  55北村友

(6)12マジックキャッスル55大野拓

(7)13デアリングタクト 55松山弘

(7)14オーマイダーリン 55幸 英

(7)15ミスニューヨーク 55長岡禎

(8)16パラスアテナ   55坂井瑠

(8)17ウインマリリン  55横山武

(8)18アブレイズ    55藤井勘

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ