PR

スポーツ スポーツ

東芝・徳永共同主将「本当に苦しい」 ラグビー湯原さん死去に

 ラグビー元日本代表の湯原祐希さんが36歳で死去したことを受け、所属していたトップリーグ東芝の徳永祥尭共同主将が1日、チームを通じ「本当に苦しい。もっとたくさん学びたかったというのが本音ですが、ユハ(湯原)さんからのメッセージは確実に東芝に根付いています」とコメントした。ブラックアダー・ヘッドコーチは「素晴らしいコーチとして、本当に多くのものをもたらしてくれた」と悼んだ。

 湯原さんの葬儀は、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえた親族の希望として、関係者のみで行われる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ