PR

スポーツ スポーツ

東芝が本格練習再開 ラグビーのトップリーグ

 ラグビーのトップリーグ、東芝は14日、東京都府中市で全体練習を再開した。新型コロナウイルス禍でこれまでは二つのグループに分かれて実施していたが、この日は約1時間半、ボール争奪戦を想定した練習などで汗を流した。共同主将のFW徳永は「みんな久しぶりに集まって、楽しい、うれしいというのを表現できていたかな」とうなずいた。

 ワールドカップ(W杯)日本大会で日本代表主将を務めたFWのリーチは全体練習に参加しなかったものの「みんなこの日を待っていた。開幕に向けていいスタートを切れた」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ