PR

スポーツ スポーツ

大井競馬の騎手は全員陰性 船橋での陽性者判明で

 地方競馬のTCK特別区競馬組合(大井競馬場)は28日、療養中などの4人を除く所属騎手30人と期間限定で騎乗中の騎手1人に対する新型コロナウイルスのPCR検査を26日に実施し、全員が陰性だったと発表した。

 また、騎手6人の陽性が判明した船橋競馬は、管轄する保健所による疫学調査の結果、調教師および厩務員に濃厚接触者に該当する者はいなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ