PR

スポーツ スポーツ

フーパーがトヨタ入りへ ラグビーの豪主将

 ラグビーのオーストラリア代表で2019年ワールドカップ(W杯)で主将を務めたフランカーのマイケル・フーパーがトップリーグのトヨタ自動車に加入すると、26日に地元紙デーリー・テレグラフ(電子版)が報じた。6カ月契約で、TLでは来年1月に開幕予定の来季だけプレーするとしている。

 28歳のフーパーは豊富な運動量と闘志あふれるプレーで知られる世界屈指のフランカー。代表通算では99キャップを獲得し、現在はスーパーラグビーのワラタス(オーストラリア)に所属している。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ