PR

スポーツ スポーツ

田中「仕事できれば」 2日に今季初登板 脳振とうから復帰

ピッチング練習をするヤンキースの田中将大(右)=7月15日、ニューヨーク(AP)
ピッチング練習をするヤンキースの田中将大(右)=7月15日、ニューヨーク(AP)

 米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が7月31日、オンライン会見に臨み、「軽度の脳振とう」から復帰し、今季初先発する8月1日午後7時7分(日本時間同2日午前8時7分)開始予定の本拠地ニューヨークでのレッドソックス戦に向け、「監督にボールを渡す(交代の)タイミングまでしっかりと自分の仕事、投球をできればと思っている」と抱負を話した。

 7月4日にキャンプでの練習中に頭部に打球を受け、調整が遅れていた。練習時間や内容も限定されたため、シーズン序盤は球数や投球回数が抑えられる見通し。「すごくチャレンジングな状況だと思うけど、それを乗り越えていいパフォーマンスをしてやるという気持ち。あとはマウンドに上がるだけ」とメジャー7年目の初戦に闘志をかき立てた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ