PR

スポーツ スポーツ

履正社初戦は北かわち皐が丘 大阪府高校野球大会

 新型コロナウイルス感染の影響で中止された全国高校野球選手権大阪大会の代替として大阪府高野連が独自に開催する「令和2年大阪府高等学校野球大会」の組み合わせ抽選が3日、大阪市中央区の府高野連事務所で行われ、3回戦までの組み合わせが決まった。昨夏の甲子園優勝校で、中止された春の選抜甲子園大会に出場する予定だった履正社は2回戦で北かわち皐が丘と、大阪桐蔭は2回戦で吹田対槻の木の勝者と、それぞれ初戦で対戦する。

大阪府高校野球大会
大阪府高校野球大会

 大会には、複数校の連合チームを含む169チームが参加。3回戦までの組み合わせ抽選は府内を北地区(83チーム)と南地区(86チーム)に分けて行われ、府高野連理事が代理でくじを引いた。

 開会式は行わず、初日の18日は、くら寿司スタジアム堺(堺市中区)で午後1時からの興国対日新など、6会場で9試合が行われる。

 試合は無観客。野球部員以外の応援は、3年生部員1人につき保護者2人まで認められる。大会期間は8月10日までで、日程が順調に進めば同日に大阪シティ信用金庫スタジアムで決勝戦の予定。日程が消化できない場合も同日で打ち切られる。4、5回戦の組み合わせ抽選は7月31日、準々決勝以降の組み合わせ抽選は8月5日に予定されている。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ