PR

スポーツ スポーツ

コロナ対策で観客50%制限 Vリーグが概要発表

 日本バレーボールリーグ機構は1日、オンラインで会見を開き、Vリーグの2020~21年シーズンは新型コロナウイルス感染防止対策として入場者を会場の収容人数の50%に制限して行うことを発表した。運営も簡素化し、観客を入れての開催ができない状況になってもリモートマッチ(無観客試合)に変更して開催を目指す。

 1部リーグは男女ともに10月17日に開幕。東京五輪を見据えた日本代表強化のため、昨シーズンに続き一部日程を短縮する。プレーオフは男子が4月3、4日、女子は2月20、21日に実施。男子は10チームの4回戦総当たり、女子は12チームの2回戦総当たりで行われる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ