PR

スポーツ スポーツ

過去最高平均4189万円 プロ野球選手会の年俸調査

 日本プロ野球選手会(炭谷銀仁朗会長=巨人)は29日、選手会加入者の今季の年俸調査結果を発表した。開幕時の支配下公示選手727人の平均年俸は、昨季に比べて204万円増の4189万円となり、現行での調査開始となった1988年以降、最高額だった。

 球団別では、3年連続日本一となったソフトバンクが7131万円で2季ぶりのトップに返り咲き、2位が巨人の6107万円。3位は楽天の5100万円、4位は広島の4236万円でいずれも過去最高額だった。鈴木大地内野手らが抜けたロッテは99万円減の3035万円で最下位となった。

 セ・リーグは77万円減の4050万円、パは481万円増の4326万円だった。1億円以上は昨季に比べて8人増の75人。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ