PR

スポーツ スポーツ

マ軍がキャンプ施設開放へ 菊池雄星、平野佳寿が所属

 米大リーグ、マリナーズが25日にもアリゾナ州ピオリアのキャンプ施設を開放すると22日、球団公式サイトが伝えた。少人数に制限し、個別練習が可能になるという。ディポト・ゼネラルマネジャー(GM)によると、シアトルの本拠地球場Tモバイル・パークは閉鎖したままだという。同球団には菊池雄星、平野佳寿両投手が所属している。

 大リーグは新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月中旬にキャンプが中断した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ