PR

スポーツ スポーツ

阪神・藤浪PCR検査…チームは1週間自宅待機 谷本副社長が状況説明

 「一昨日(24日)。新型コロナウイルス関係とは本人も思っておらず、トレーナーから『味覚不全、嗅覚不全で、医者に行ってきます』ぐらいに聞いていた。われわれの『申し入れなさい』というガイドラインには入ってなかった」

 --他の2選手への指示はどうなっているか

 「それも怪しいので(藤浪に)『ついていけ』と。別々の車だが、場所は一緒だ」

 --藤浪と2選手が食事をしたのはいつか

 「3月14日。幸いだったのは遠征先でなかったこと。検査結果出るまで地域医療の先生方、NPBと適切に進めていきたい」

 --選手、スタッフは自宅待機か

 「1軍はもともと移動休日。(球場に)出てきても練習はできないと言って帰らせた。間違ってもクラスター感染が起こらないよう、慎重な対応をしていきたい。チーム、球団関係者については、少なくとも1週間は自宅待機させようと思っている。次の指示があるまで出てくるなと言っている」

 -今後の球団態勢は

 「基本的に自宅待機。まずは藤浪君と、味覚症状を訴えてきた2選手が隔離になると思う」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ