PR

スポーツ スポーツ

Bリーグが無観客で再開、千葉のホームには「コロナニショウリ!」の文字

無観客で試合が行われる船橋アリーナ。無人の客席には文字メッセージが浮かび上がる=千葉県船橋アリーナ(今野顕撮影)
無観客で試合が行われる船橋アリーナ。無人の客席には文字メッセージが浮かび上がる=千葉県船橋アリーナ(今野顕撮影)

 バスケットボール男子のBリーグは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて2月末から中断していた1部(B1)と2部(B2)のリーグ戦を14日から無観客で再開する。リーグ最多動員を誇るB1千葉の本拠地、船橋アリーナには宇都宮との対戦を前に、空席のスタンドに赤と白のシートを使って「コロナニショウリ! GO JETS」(ジェッツは千葉のチーム名)の文字が浮かび上がった。報道陣はマスク着用の上、検温を受けて入場が許可された。

 無観客の対象は4月1日までの計131試合で、同4日からの通常開催を目指す。期間中はメインスポンサーのソフトバンクなどの協力で、試合を無料で視聴できる動画配信サービスも実施される。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ