PR

スポーツ スポーツ

Bリーグがプレーオフ短縮、準決勝など一発勝負に

 バスケットボール男子のBリーグは10日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた日程調整のため、リーグ王者を決める1部(B1)のプレーオフ、チャンピオンシップを短縮すると発表した。準々決勝と準決勝は2戦先勝方式を一発勝負に変更する。当初から一発勝負の決勝(横浜アリーナ)は5月9日から11日に移す。B1残留プレーオフや2部(B2)プレーオフも短縮する。

 大河正明チェアマンは14日に再開を予定しているリーグ戦について、11日に最終判断するとした上で「無観客か中止が議論の中心。プロの興行として何とか試合はやっていきたい」と話した。Bリーグはすでに2月28日~3月11日に予定されていた計99試合を延期している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ