PR

スポーツ スポーツ

小平が3位、郷4位 スピードスケートW杯最終戦

 スピードスケートのワールドカップ(W杯)最終戦は7日、オランダのヘーレンフェインで開幕し、女子500メートルで小平奈緒(相沢病院)は37秒39で3位だった。バネッサ・ヘルツォーク(オーストリア)が37秒31で制し、郷亜里砂(イヨテツク)が37秒51で4位だった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ