PR

スポーツ スポーツ

柔道の全日本選抜体重別選手権は無観客開催を決定

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全日本柔道連盟(全柔連)は6日、東京都文京区の講道館で対策委員会を開き、4月4、5日に福岡国際センターで実施される東京五輪代表最終選考会を兼ねた全日本選抜体重別選手権について、初の無観客開催とすることを決めた。4月中旬以降に体重無差別で争う男女の全日本選手権は、規模縮小か無観客での開催を引き続き検討する。

 全日本選抜体重別は男女計14階級に各8選手が出場。5日に福岡市内で開かれた組み合わせ抽選会では、五輪代表が唯一決まっていない男子66キロ級で激しく争う丸山城志郎(ミキハウス)と阿部一二三(日体大)が決勝まで対戦しない組み合わせなどが決まった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ