PR

スポーツ スポーツ

【東京マラソン】女子はサルピーターが大会新で優勝

 女子はロナチェムタイ・サルピーター(イスラエル)が世界歴代6位に相当する2時間17分45秒の大会新記録で優勝した。日本人トップは1月の大阪国際女子で7位に入った山口遥(AC・KITA)で、2時間30分31秒の10位だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ