PR

スポーツ スポーツ

日本テニス協会が花王と契約 日焼け止めの提供受け五輪暑熱対策

 スポンサー契約を結んだ日本テニス協会と花王関係者ら=21日、東京都内
 スポンサー契約を結んだ日本テニス協会と花王関係者ら=21日、東京都内

 日本テニス協会は21日、日焼け止めブランド「ビオレUV」を手掛ける花王とスポンサー契約を結んだと発表した。今後1年間、代表チームやプロ選手、コーチらに同ブランドの商品が「公式日焼け止め」として提供されるほか、10月の男子ツアー、楽天ジャパン・オープンなどの主催大会では、花王のデータや商品を活用した講習会が出場者、関係者向けに実施される。

 東京都内で開かれた記者会見で、日本協会の土橋登志久強化本部長は「選手のみならず、コーチやスタッフにとっても大きな武器。リカバリー(回復)でも重要なので、積極的につけることを促したい」と東京五輪の暑熱対策でも活用する考えを示した。「ビオレUV」を使用している2018年全仏女子ダブルス準優勝の穂積絵莉(日本住宅ローン)は「塗っているときといないときでは疲労感が格段に違う。スポンサードはとても心強い」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ