PR

スポーツ スポーツ

【ラグビー通信】今季でSR除外のサンウルブズ 初の白星発進ができた理由

 今季のチームスローガンは「KEEP HUNTING(キープ・ハンティング)」。オオカミにちなんだチーム名に絡め、現状に満足せず、狩り(ハント)になぞらえて挑戦を続けていく姿勢を明示した。W杯で活躍した日本代表選手はおらず、今季を最後にSRから除外されることが決まっている。それでもチームに悲壮感はなく、15日のチーフス(ニュージーランド)戦(東京・秩父宮ラグビー場)では開幕2連勝を貪欲に狙う。

 初戦を終えた沢木コーチングコーディネーターは今季への決意をこう口にした。「まだハンティングの始まりです」

(運動部 奥村信哉)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ