PR

スポーツ スポーツ

楽天・三木監督が野村克也さんの自宅を弔問

 楽天は14日、三木肇監督が虚血性心不全で11日に84歳で死去した野村克也元監督が眠る東京都世田谷区の自宅を13日夜に弔問したと発表した。三木監督は球団を通じ「改めて感謝の気持ちしかありません。最後にお会いしてお礼を含め、自分の気持ちを心からお伝えさせていただきました」とコメントした。

 三木監督は13日に沖縄県名護市で行われた日本ハムとの練習試合後に東京へ移動し、遺体と対面した。1996年にヤクルトに入団して3年間、野村さんから指導を受けた。息子の野村克則作戦コーチとは同期入団で「信頼している克則コーチと、今季しっかりと戦っていきたい」と決意を語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ