PR

スポーツ スポーツ

キヤノン、代表ハーフ団も黒星 ラグビーTL

前半、パスを出すキヤノン・田中史朗=ユニバー記念競技場(門井聡撮影)
前半、パスを出すキヤノン・田中史朗=ユニバー記念競技場(門井聡撮影)

 12日に行われたラグビーのトップリーグで、キヤノンは神戸製鋼に16-50で敗れた。

 キヤノンは35歳のベテランSH田中が加わり、SO田村と日本代表ハーフ団を結成。田中は「いい部分もあったが、小さいミスで(好機を)生かしきれなかった」と語った。田村は「攻めすぎた」と言い、反則で選択したキックでミスし、前進を逃した自身のプレーを反省しつつ「みんなすごくチャレンジしてやっている。ポジティブな面が多く見えた」と敗戦の中に手応えも口にした。

 約2万3千人のファンが駆け付けたスタンドに、田中は「感動した。感謝しかない」と感激の面持ち。田村も「すごくうれしかった」とクールに喜んだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ