PR

スポーツ スポーツ

女子の古川学園がストレート勝ち 男子は東福岡が準々決勝へ 春高バレー速報(2)

【第72回春の高校バレー】B2 不来方(岩手)対東福岡(福岡) 第2セット 試合に敗れ肩を落とす不来方の選手たち=7日、武蔵野の森総合スポーツプラザ(松本健吾撮影)
【第72回春の高校バレー】B2 不来方(岩手)対東福岡(福岡) 第2セット 試合に敗れ肩を落とす不来方の選手たち=7日、武蔵野の森総合スポーツプラザ(松本健吾撮影)

 「ジャパネット杯春の高校バレー」第72回全日本バレーボール高等学校選手権は7日、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで男女の3回戦が行われた。

 女子は、大阪国際滝井(大阪)と古川学園(宮城)がストレート勝ち。男子は、東福岡(福岡)、大村工(長崎)が準々決勝へと駒を進めた。

 この日は、準々決勝まで行われる。

▽男子3回戦

松本国際(長野)2-0高川学園(山口)

東山(京都)2-0東亜学園(東京)

東福岡(福岡)2-0不来方(岩手)

大村工(長崎)2-0橘(神奈川)

▽女子3回戦

共栄学園(東京)2-1京都橘(京都)

八王子実践(東京)2-1福井工大福井(福井)

古川学園(宮城)2-0三重(三重)

大阪国際滝井(大阪)2-0富山第一(富山)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ