PR

スポーツ スポーツ

御所実、悲願の初Vへ「すべて出し切りたい」 全国高校ラグビー

練習に励む御所実業フィフティーン=御所実業高校(岡田茂撮影)
練習に励む御所実業フィフティーン=御所実業高校(岡田茂撮影)

 第99回全国高校ラグビーで初優勝を目指す御所実(奈良)は6日、奈良県御所市の同校グラウンドで約1時間、実戦形式で攻守の連係などを確認した。

 練習後は自身の成長などについて考え、部員同士で意見を交換。決勝に向けてFB石岡は「今までやってきたことを決勝で全て出し切りたい」と表情を引き締めた。

 今季のチームは相手の攻撃をかわす組織的な守備が持ち味。今大会では4試合で10失点と抜群の安定感を誇る。隙があれば次々と仕掛けていくバックス陣の攻撃力も大きな武器だ。

 決勝の相手は昨年4月の選抜大会、夏の7人制を制し、高校3冠を狙う桐蔭学園。選抜大会決勝で優勝を譲った相手だけに、花園での雪辱を誓う選手らにも気合が入る。悲願の初優勝に向け、竹田監督も「最後まで残ったのは2校しかないので楽しんでもらいたい」と期待を寄せた。(宇山友明)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ