PR

スポーツ スポーツ

桐蔭学園「けりつけたい」 初の単独優勝狙う 全国高校ラグビー

決勝戦を前に調整する桐蔭学園の選手たち=神戸市
決勝戦を前に調整する桐蔭学園の選手たち=神戸市

 第99回全国高校ラグビーで2大会連続の決勝戦に臨む桐蔭学園(神奈川)は6日、神戸市内のグラウンドで最終調整。雨天を想定し、水をかけてぬらしたボールを使うなど工夫を加えた実戦形式の練習で汗を流した。

 前回大会で準優勝を経験しているメンバーも多く、SO伊藤主将は「2度目の決勝の舞台なので平常心でできれば」と話した。

 桐蔭学園が初優勝した9大会前の第90回大会は東福岡との両校優勝だった。伊藤は「あのときの分もしっかりとけりをつけて、令和の初代王者になりたい」と初の単独優勝へ意欲を見せた。

 2人の兄も桐蔭学園で準優勝しているプロップ床田は「去年の自分の準優勝とで、家にはもう3つも銀メダルがある。ラストチャンスなので金メダルを持って帰りたい」と力強く話した。(上阪正人)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ