PR

スポーツ スポーツ

箱根駅伝速報、青学大が往路新記録で3年ぶり優勝 連覇狙う東海大は4位

箱根駅伝の往路を1位でゴールする青山学院大の5区・飯田貴之=神奈川県箱根町の芦ノ湖畔(桐原正道撮影)
箱根駅伝の往路を1位でゴールする青山学院大の5区・飯田貴之=神奈川県箱根町の芦ノ湖畔(桐原正道撮影)
その他の写真を見る(1/9枚)

 第96回東京箱根間往復大学駅伝往路は2日午前8時、東京・大手町をスタートする。同日の往路は箱根・芦ノ湖まで5区間、107・5キロで争われ、参加21チームが3日の復路とあわせて令和初の王者を目指す。

 前回初優勝の東海大は11月の全日本大学駅伝を制するなど戦力が充実して優勝候補の本命。前回5連覇を逃した青山学院大は1年生、岸本大紀ら有力選手を擁して王座奪還を狙う。11年連続3位以内の東洋大はエースの相沢晃を中心に有力選手がそろっているほか、1年生に有力ランナーを擁する駒大、出雲駅伝を初めて制した国学院大の5強がレースの中心となりそうだ。26年ぶり出場の筑波大はシード権の獲得に挑む。

■スタート(東京・大手町)

 午前8時、21チームがいっせいに東京・大手町をスタートした。早大・中谷、東洋大・西山、青学大。吉田を先頭に1キロ付近を通過。エースが投入される「花の2区」を目指して、集団での駆け引きが始まった。

■1区15キロ付近

 最初の1キロの通過タイムは2分45秒とハイペースが続き、4キロ過ぎに先頭集団から国士舘大・荻原が脱落、7キロ付近で法大・久納、11キロには2年連続区間賞の東洋大・西山と神奈川大・西方、拓大・竹蓋らが先頭から遅れた。

 15キロ通過の先頭集団は早大、青学大、駒大など9チーム。ハイペースによるサバイバルが続く。

■第1中継所(横浜・鶴見)

 ハイペースにより、18キロすぎから先頭集団が崩れ始める。波乱の1区を制したのはダークホースの創価大・米満。続いて国学院大・藤木、日体大・池田がたすきリレー、連覇を狙う東海大・鬼塚は4位、5強の一角、駒大・中村は9位、東洋大・西山は14位。

■2区15キロ付近

 先頭集団は国学院大・土方、早大・太田、創価大・ムイル、東海大・塩澤、青学大・岸本の5人。「学生最強」と称される東洋大・相沢は東京国際大・伊藤と並走して15位から11位へと順位を上げた。

■第2中継所(横浜・戸塚)

 青学大の1年生、岸本が最後の100メートルでスパート。7位から順位を上げてトップでたすきをつないだ。続いて早大・太田、東海大・塩澤、国学院大・土方の順。創価大・ムイルは6位。東洋大は相沢の区間新記録の走りで一気に7位に浮上した。

■第3中継所(神奈川・平塚)

 トップ集団が徐々に崩れるなか、戸塚中継所で8位だった東京国際大・ビンセントが快走。11キロ過ぎで青学大・鈴木を抜いてトップに躍り出てそのまま差を広げて佐伯にたすきをわたした。ケニアからの留学生、ビンセントは1年生ながら区間記録を更新。激しい2位争いを繰り広げた青学大・鈴木と国学院大・青木が続き、帝京大・遠藤は粘って4位でたすきをつないだ。往路3連覇を狙う東洋大はトップから4分差の10位と苦しんでいる。駒大は1年生、田沢が7人を抜いて6位に浮上した。

■4区15キロ付近

 東京国際大・佐伯と1分21秒差で平塚中継所を飛び出した青学大・吉田祐が好走。13キロ過ぎに佐伯を捕らえてトップに躍り出ると、そのまま独走状態に。2位の佐伯を国学院大・中西、東海大・名取、帝京大・岩佐が猛追している。

■第4中継所(神奈川・小田原)

 箱根駅伝初出場の4年生、青学大・吉田祐が区間新の快走で飯田にたすきを渡した。2位には東京国際大・佐伯が粘って1分2秒差、続いて国学院大・中西がトップから1分28秒差で追っている。東海大・名取と帝京大・岩佐は並ぶように中継所に入り、たすきをつないだ。レースはいよいよ往路最終区間、箱根の山登りに入った。

■往路ゴール(神奈川・箱根町芦ノ湖)

 青学大は5区の飯田が堅実な走りでリードを広げ、5時間21分16秒の往路新記録でゴール、3年ぶりに往路を制した。前回、区間記録を打ち立てた国学院大・浦野は2位でフィニッシュ。3位に東京国際大・山瀬が入り、総合連覇を狙う東海大・西田はトップと3分22秒差の4位に入り、復路に望みをつないだ。往路3連覇がかかった東洋大は5区で宮下が区間新記録の走りで気を吐いたが、11位に終わった。

【往路順位】

1 青学大

2 国学院大

3 東京国際大

4 東海大

5 明大

6 帝京大

7 創価大

8 駒大

9 早大

10 拓大

(ここまで次回のシード権)

11 東洋大

12 中央学院大

13 中大

14 順大

15 日大

16 法大

17 神奈川大

18 日体大

19 筑波大

20 国士舘大

※ 関東学生連合

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ